憎き毛穴を改善する方法

私が毛穴が気になりだしのは、20歳ころからです。

ものすごくめんどくさがりなのと、仕事が忙しく帰宅時間が遅いのが重なりメイクを落とさずに寝てしまうことも少なくありませんでした。そのせいか20代後半になった今では、みかんのような頬とイチゴのような小鼻に…。後悔しても遅いのですが、当時の生活を悔やみました。

メイクのりは悪いし、ファンデーションを塗っても逆に毛穴が目立つ状態になってしまいます。なんとかカバーしようと厚塗りになってしまい、もともとオイリー肌なのですぐに顔がギトギトしてしまう始末。外出するもの嫌になりました。

色々と方法を調べて、メイク落としはよく落ちるファンケルのマイルドクレンジングは使用し、洗顔料はよく泡立てて顔全体を優しく円を描くように心掛けました。その後、濡らして冷蔵庫で冷やしたタオルで引き締め、そのあとにレンジで温めた蒸しタオルで毛穴を開き化粧水、ビタミンが多く含まれたオバジC20の美容液、ニベアのクリームで肌を整えます。

メイクは下地にシルキーカバーオイルブロックやCCクリームを使用し、その上からパウダーをブラシでくるくる毛穴になじませるように肌に乗せていきます。そして、手のひらで肌に押し付けるようにすると、浮いている感じもなくなり、毛穴が目立ちにくくなります。

シルキーカバーオイルブロックを使うようになった現在はこの方法でだいぶ満足しているのですが、今後もより良い方法があれば試してきたいと思います。